中東・アフリカ歴訪中の安倍晋三首相は、モザンビークに対して今後5年間に700億円の政府開発援助(ODA)を供与すると明らかにしました。

天然ガスや石炭など、モザンビークが誇る豊富な鉱物資源や農産物を確実に確保できるようにすることが狙いとのことです。

 

増税をした上でODA・・・お金がないから増税をしたのではなかったのでしょうか?

確かに将来的に国のためになるのでしたらODAもいいと思います。

 

でも、お金がないからと増税を決めたのに他国に対して700億円をぱっと出されてしまっては、国民の理解は得られないと思います。

まずきちんと国会で話し合ってのことなのでしょうか?突然こんなことを教えられても普通は納得がいかないと思います。

 

首相が一人で勝手に決められたら困るのは国民ですよ・・・

もう少し国内のことに目を向けていただきたいですね。

人工知能学会は1月発行の同学会誌表紙に採用された女性のイラストに関して「女性差別ではないか」などネット上で多数の意見や議論があった件に関して、「差別する意図はない」と見解を発表した。

 

そのイラストは、黒髪でポニーテールの女性が本を片手にほうきで掃除をしている、というものだったのだが

「ロボットが女性型をしている」「それが掃除をしている」「ケーブルでつながれている」

そして「女性蔑視、女性差別では」という意見が多く寄せられたというのだ。

 

なんでもそうやって女性差別だと騒ぐ人たちは一体なんなんでしょうね?

じゃあこの表紙が男性だったとしたら男性差別になるのでしょうか?

 

あまりにも考えすぎなのでは?

そこまで何でも女性差別につなげること自体が差別に繋がるんじゃないでしょうか?

 

ただいちゃもんをつけたい為に言っているだけのような気もしますよね。

日本ハムから昨オフに戦力外通告を受けた二岡智宏内野手が9日に記者会見を行い、現役引退を表明した。

 

二岡選手が引退。

ケガの多い選手でしたが、長い間とても頑張っていた選手ですね。

 

仕事師とも呼ばれていた二岡選手がいなくなるのはとても惜しい、と思う方もいるのではないでしょうか。

 

「完全燃焼できた」という言葉を仰っていましたが、とても素敵ですね。

満足していなければ出ない言葉だと思います。

まぁ一部では諦めたのでは?という意見もありますが・・・

 

これからも頑張っていってほしいですね。

お笑いコンビのペナルティ、千葉県船橋市の非公認ゆるきゃら・ふなっしーが19日、東京・有楽町駅前広場で行われた『有馬記念前哨戦!? 真の船橋タレント決定戦』に出席。イベントにちなみ、競馬の思い出を語ったワッキーは「何年か前のジャパンカップ、初めて3連単買った時、当たりましたよ」とニヤリ。「1000円が200万円になりました!」と自慢げに語るも、「そっからどんどん仕事が無くなった…」と自虐コメントで笑わせた。

 

2000倍の馬券を当てたということですね。

それ自体は大したものですね。

うらやましい。

どうやらきちんと予想したのではなさそうですけど。

だって、有馬記念の予想が「オルフェーブルは最後だし、オグリキャップとオが被るから」とのこと・・・。

まぁ、馬券の買い方は人それぞれでいいんですよ。

お祭りに参加して当たればラッキーくらいの感覚なんでしょう。

楽しんでいただきたいですね。

北朝鮮に冷凍タラを不正に輸出したとして、警視庁公安部などは29日、外為法違反(無承認輸出)容疑で、水産会社「東アジアサービス」(東京都中央区)役員、松本絹代容疑者(47)=中央区湊=ら3人を逮捕した。公安部によると、いずれも容疑を否認している。

 

これは、北朝鮮の指示で日本人と中国人が起こした事件ということなの?

たまに北朝鮮への不正輸出の事件が起こるけど、朝鮮籍の人間がかかわらないというか、逮捕されないケースが多くないですか?

金銭目的で引き受けるケースが多いのかな。

こうやって捕まるのは氷山の一角なのかな。

実際には同じようなことが頻繁に行われているが、ばれていない。

そんなとこかな。

悪質な自動車運転で他人を死傷させた場合の罰則を強化する「自動車運転死傷行為処罰法」が11月20日、参議院で可決、成立した。

新法の柱は、悪質な運転に適用される「危険運転致死傷罪」に、新しいルールが盛り込まれたことだ。飲酒や薬物使用、特定の病気の影響により「正常な運転に支障が生じる恐れがある状態」で事故を起こした場合の罰則を、死亡事故は懲役15年以下、負傷事故は懲役12年以下とする、という内容だ。

 

この法律は、自動車運転による危険な行為により被害者を死傷させたら罰するという法律だ。

飲酒や薬物使用など、徹底的に取り締まるべきだろう。

自分だけは大丈夫ということではない。

各自がきちんとわきまえなくてはいけない。

そのためにも、何かの時の罰則を制定する。

特に問題はないと思います。

それが危険な運転の抑止力なるのであれば。

ただ、なぜこのようなことで特定の病気について偏見を助長することになるのか?

マイルドな書き方になってはいるが、差別するのかの本当は書きたいのだろう。

なんでそういった論調になるのか?

まったくもってわからない。

言いがかりとしか思えません。

実際に病気で薬を摂取しないと日常生活を送ることが困難な方もいるだろうし、そういった方でも車が必要な方もいるでしょう。

でも、なんらかのルールは制定しないといけないですしね。

それは決して差別などではない。

来年4月の消費税率引き上げに伴う東京都営地下鉄やバスの運賃について、都はICカードを利用した場合は1円単位で、切符を購入した場合は10円単位で値上げする方針を固めた。
今月末に開会する都議会に条例の改正案を提案する。
都営地下鉄の初乗り運賃は現在170円。値上げ後はICカードが174円、切符は180円になる。都バスや都電荒川線は来年4月から値上げを実施。都営地下鉄と日暮里・舎人ライナーは大規模なシステム改修が必要なため、同6月から行う。JR東日本や東京メトロも、同様の対応を取る方針を打ち出している。

 

なんとも中途半端な設定になるんですね。

もっとも、ICカードを使っていれば乗り降り自体は気になりませんけどね。

切符を買う人にとっては、かなり不公平に感じるでしょうね。

普段は電車に乗らないからICカードは持ってないという人もいるでしょうし。

余分に値上げしないための対応と他の記事で読んだが、そうなのかな?

もちろんそれもあるんだろうけど、なにか違った理由もあるような・・・。